よるのばけもの

夜になると、僕は化け物になる

よるのばけもの   住野よる 作
20170628よるのばけもの

安達(←自分を昼はオレと呼び、夜は僕と呼ぶ)が主人公の物語。

最初はまったく展開が読めなかったのですが、中盤からはグイグイ引き込まれて行きました。単刀直入に言うとテーマは「イジメ」です。人間誰しも表と裏の顔、昼と夜の顔があるのでしょうか・・・。考えさせられます。

読み合終わったとき、じんわりと心に響いて来ます。

矢野が発した「やっと、会え、たね」の言葉。深いです・・・

興味のある方は書店まで!!

それでは。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomy24

Author:tomy24
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
100%オレ的な日記です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ