寒晒し蕎麦!!

寒河江市【そば処 弘庵】さんにて、寒晒し蕎麦を頂いてきました。!!

【寒晒し蕎麦粉が出来るまで】
極寒の時期、厳選された蕎麦の実を月山の麓の湧水に約10日間晒し、灰汁を流します。さらに、寒風に晒して乾かします。

春になると、本格的に自然乾燥の作業に入り、蕎麦打ちに最も適した水分まで乾燥させます。最後に蕎麦の実を粒ぞろいした上、丁寧に石臼引きします。

コチラが弘庵さんの、寒晒し蕎麦!!
20170417弘庵 (2)

20170417寒晒し

げそ天も一緒に!!
20170417弘庵 (1)

最後にトロトロの蕎麦湯
20170417弘庵 (5)

【寒晒し蕎麦の特徴】
灰汁が抜けることにより旨みが一段と増し、繊細でフルーティーな香りが強くなります。そして、歯触り喉越しが絶妙となります。

正にその通り!!ホント、フルーティーです!!

ワサビをちょこんと乗せて食べたら最高ッスね(*≧∪≦)

今なら多くのお店で提供していると思います。

でも、今だけですよ!!

それでは。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomy24

Author:tomy24
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
100%オレ的な日記です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ