昨晩、寒河江青年会議所事務所で担当の委員会があった。 事務所には2委員会、総勢10名が集まっていました。内容はともかく21時に委員会終了。その流れで近くの焼き鳥屋へ。早めに行っていたGAS委員長率いる地域政策委員会と合流しました。 【焼き鳥 さらや】 寒河江では老舗の焼き鳥屋。早速カンパイ! では、ちょっと紹介しましょうね~。 レバー(タレ)、名物の豚足(塩味) CIMG3104.jpg  CIMG3106.jpg 豚足はちょっとグロテスク?だが、美味い! と言いながら自分は食べなかった・・・。共食いはマズイでしょ。 焼~きたて焼き鳥頬張る♪あいつはあいつは『く・る・ま・や』 年し~たの I 田S君♪(キャンディーズ「年下の男の子」風に)     CIMG3103.jpg 寒河江に来たら寄ってみて。それでは。
スポンサーサイト
 今日、とある事務所へお邪魔した。 その事務所とは、うめつ博士事務所。 県議会議員であり寒河江青年会議所のOBでもある。今、ちょとした事業を考えており、うめつ先輩に話を聞きに伺ったのだ。 約80分の滞在でしたが、60分はうめつ先輩が話していたかな? とにかく熱い・厚い・あつい男だ。 一緒に行った副議長A君も必死になって話したのだが、想いは伝わったのだろうか・・・? それでは、うめつ先輩とA君。 二人で直立不動って可笑しいよね。 CIMG3100.jpg 固い握手!A君、笑い顔も硬いよ! CIMG3101.jpg うめつ先輩!県議会議員として、そして寒河江青年会議所OBとして大活躍の毎日でしょうが、これからも宜しくお願いします。 それでは。  ★うめつ博士先輩の大活躍を見たい方は、こちらをどうぞ。↓           http://h-umetsu.sblo.jp/
 その道を通ると必ず見てしまう橋。 寒河江市の白岩・醍醐・高松を結ぶ昔から重要な橋である。 最近、浅野ゆうこ主演のサスペンス?でロケ地にもなってましたね。 それが 臥龍橋 です! CIMG3095.jpg  CIMG3098.jpg 元々は1827年に造られたもので、その形が龍が臥している姿に似ていたことから、臥龍橋と呼ばれるようになったそうです。凄い断崖に架かっていて、周辺の自然と絶妙にマッチング~してる。現在の橋は3代目。 ん~記憶がよみがえる・・・。 中学生の時は毎日通った橋で、渡りきると小さな店があって、部活動の帰り道みんなでアイスを買い食いしたっけな~。(もちろん悪いことだけど) それから中学生の冬、悪友たちと橋の上でちょっとした悪ふざけが原因で、先生に呼出しをくらって木工室でメチャクチャ怒られたっけな~。(その先生とはうちのお客様なので良く会う。関係は良好だ。) 個人的にも、とっても想い出深い橋です。近くに来たら、ぜひ立ち寄って見て下さい。 それでは。
寒河江市白岩に新築中のK様邸です。 先週の24日、無事上棟式を執り行うことが出来ました。建主さんも、かなりお酒が入っていたようです。凄いグイグイ呑むと評判でした。本人も記憶が・・・と笑ってましたね。 では、建て方中の現場です。(先週の写真) 余裕のピースサインを送るのは、若手のT君ですね。 CIMG3053.jpg   CIMG3057.jpg そしてこちらが今日の写真です。 CIMG3088.jpg   CIMG3090.jpg 外部に張ってあるのが、耐火性・耐震性に優れたダイライトという建材です。そして オレンジ色に塗ってあるのは防蟻処理(シロアリ対策)を施しているからです。 完成したら見えないところですけど、こんな風になっています。 完成までは、まだまだですけど今後もアップしていきたいと思います。 それでは。
ついさっき醍醐小マラソン大会があった。 自分も含めてだけど、平日にも関わらず沢山の応援団(父兄)が駆けつけていました。黄色い声援を送るのは決まってお母さん。 お父さん達はというと、カメラ片手に我が子を激写!というのが、いつものパターン。 お馴染みの顔が揃ってますね~↓ CIMG3080.jpg 次男スタートします! CIMG3083.jpg 走っている風景を飛ばし、はい、ゴ~ル。 2年生の部、優勝 です。 CIMG3087.jpg 長男も頑張ったのですが、惜しくも4位。過去の栄光はどこへやら・・・。最近、親父に似て腹が出て来たからかな? 今晩はメダルを見せびらかしながら、次男の自慢話が永遠とつづくんだろうな。絶対間違いない。 そしたら、お父さんだって昔は・・・と自慢話をしてやろう。オレって負けず嫌いだから。なんちゃって。 とにかく天気が良くてよかった。それでは。
昨晩、寒河江青年会議所の正副会議がありました。 正副メンバーは、理事長をはじめに7名の構成になっています。 主に2009年度のこととか、今後のことが話し合われたのですが、そんな事よりもこの人を紹介したいと思います。 寒河江青年会議所の副理事長さんです↓ CIMG3050.jpg 通称:とっち君 36歳 バリバリ独身。 大きなお世話ですが、彼女も居ません。募集中です。 自宅は日本酒で有名な千代寿虎屋さん。そして専務さんです。 予測では、趣味は多分マウンテンバイクで、好きな食べ物はハンバーグで、好きなタイプは小柄な人だと思います。 急に写真を撮ったので表情が硬いですが、いつもは笑顔です。 酒が入るともっと笑顔になります。 こんな、とっち君ですが  誰か彼女になってくれる人いませんか~! とっち君の紹介でした。それでは。
 我が家で法事があった。 そして天童の 『男寿し』 へGO!(親戚です。) 男寿し。別名:天童城?とロールスロイス・ファントム。 CIMG3010.jpg 店内にあった写真。店主とミスター。 長嶋茂雄と呼び捨てにしていけないのがルールです。 CIMG3015.jpg 刺身の舟盛り! 伊勢エビは、目をこすると鳴くんです。 CIMG3040.jpg いやいや凄い料理に、お腹いっぱいになりました。 ところで、実は法事なのに酒を一滴も呑みませんでした・・・。 その理由は・・・。 ↓こちらをクリック! それでは。 今回も登場! 『こんな日もあり』       http://blog.goo.ne.jp/tsmd1993 
 日曜日、珍しくブログを更新! 今日は朝から草刈り。草刈りといっても山の中。醍醐小学校では、自然を活用した授業があります。醍醐地区の山の中に自然道(第1~第3コース)というのがあり、この時期になると先生とPTA役員は必ず草刈りを行います。 みんな軽快に草を刈って行きます。 CIMG3008.jpg  CIMG3002.jpg 倒木があったり、ちょっと険しいところもある。 CIMG3004.jpg  CIMG3007.jpg 去年よりは荒れてませんでした。 この道、ぜひ授業や親子学年事業なんかで使って欲しいですね。 自然とふれあう事はとても良いことだ! そういう環境があるというのは本当に幸せなことですよね。 今から法事だ。そして息子はバレーボールの試合だ。それでは。
昨日、東根で(社)日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会 やまがた協働運動推進委員会(やま協)第5回委員会が開催された。 というか恥ずかしながら、その 『やま協』 の委員長を務めている。 何をする委員会なのか?というと6月29日に主に県内青年会議所メンバーと家族、一般参加者も含め約1500名で県内の至る所で一斉清掃活動をしようという総勢20名の委員会です。プロジェクト名が ふるさと OMOIYARI プロジェクト2008    ~やまがた『まるっと』クリーンアップ~ そして昨日、当委員会のポロシャツが完成しました↓ CIMG2999.jpg  CIMG3001.jpg 昨日の委員会は20名中18名という驚異的な出席率を誇り、委員会の内容も白熱。その後の懇親会も深夜までつづきました。 非常に濃いメンバーの揃った委員会ですが、事業開催・成功に向け一致団結で頑張っていきたいと思います。 詳しい内容は 『こんな日もあり』  http://blog.goo.ne.jp/tsmd1993 こちらをクリック! やま協のみんな頑張ろうぜぃ! それでは。
 変なこだわりがある。 医者からは、早くやめろ!と言われるのだが、自分はいまどき流行らない愛煙家である。かれこれ15年以上は同じタバコを吸っている一途な男である。そしてポイ捨ては絶対しないモラルの持ち主だ。 LUCKY STRIKE CIMG2992.jpg BOXタイプもあるけど、緊急以外は絶対に買わない。必ずソフトタイプ。とっても変なこだわりである。理由はクシャッとなるから。ルパン3世の次元を思い出してみて。あんな感じ。 本当は別にどうでもいいんです。なんとなくコンビ二行っても『ラッキーストライク、ソフトで』と言ってしまう。癖だろうか? でも、そのうちタバコやめます。たぶん・・・。それでは。
コンビニに行くと、たくさんの種類のお茶が溢れている。 その中で注目したいのが伊藤園の 『お~いお茶 濃い味』 です。 ペットボトルの裏面なんですが、俳句がのっています。 CIMG2983.jpgCIMG2985.jpg 第17回伊藤園新俳句大会というのがあり、近所の方が佳作特別大賞を受賞しました。それが写真ですけど、見えにくいですね。 山形県寒河江市 78歳 S藤S一さん          難聴に 下からの手話 雪下ろし 知っている人だけに情景が浮かんできます。もと板金屋さんなので、屋根の上はお手の物なんですよね。 積もった雪を汗をかきながら頑張って落としているS藤さん。だけど耳が聞こえない。玄関先の奥さんが『電話だよ!』なんて、屋根の上のS藤さんに身振り手振りで教えようとしたけど、なかなか伝わらない。困り果てる奥さん、ついには大声で怒鳴ってしまう。そしたら何と伝わった!なんで!?と驚く奥さん。(以上勝手な想像です) そんな感じが伝わってくる俳句です。 ということで 『お~いお茶』 に注目です。それでは。
 作業場では連日のお祭り騒ぎ。 と言っても大工さんの仕事のことです。現在、2つの現場の墨付け・刻みをしています。 墨付けはデリケートな作業なので、すべて職長一人でやります。 作業場左が今月24日に上棟式を行うK様邸。 職長を務めるのがKさんです。当社随一の酒豪! CIMG2975.jpg そして作業場右がこれまた違うK様邸。 職長を務めるのがMさん。恥ずかしがりやです・・・。 CIMG2973.jpg 【墨付け】 柱や梁などに指矩(さしがね)等を使い墨刺(すみさし)で加工しやすいように寸法線や番付(ばんずけ)を記入していく事。 【刻み】 柱や梁、母屋や桁など建物の骨格となる部分の継手をノコギリやノミを使ってつくることを刻みと言います。継手は非常に重要な部分で、その種類もたくさんあります。 上記のような墨付け・刻みは昔から伝わるものですが、知識と経験そして腕(匠の技・技術)が必要です。まさに大工さんですよね。 こういう技術が、和室などの目に見える仕上がりにも影響してくるんだと思います。 最近はプレカットといって、すべて工場で生産してくるのも多くなっているので、こうした作業を省いてしまう大工さんも増えているようです。ちょっと寂しいことですよね・・・。 話は変わりますが、最近は寒暖の差が激しいです。皆さん風邪などにはご注意下さい。それでは。
 日曜日の早朝、親子リサイクルがありました。 春と秋の年2回の活動ですが、醍醐小学校は生徒数が本当に少ないので地区のみんなが一緒になって協力して行います。 今回も総務部(醍醐小学校)の自分が担当だったので、天気だけが心配でしたがバッチリ晴れましたね。 その模様です。たくさん集まりました↓ CIMG2962.jpg 先生達も頑張ってます↓ CIMG2964.jpg 最期にS藤PTA会長のあいさつ↓(一番左) CIMG2969.jpg 環境問題が盛んに叫ばれている今、こういう活動は本当に大事なことだと思います。こういった活動のなかで親も子供も環境のことを考え配慮していく事を学んでいければと思いますね。 それも OMOIYARI なんでしょうね。 それから収益金も発生するので、子供たちの為にもなりますしね。 醍醐地区の皆様、ご協力有難うございました。それでは。
今日は朝一番で、たまったスーツやシャツを持って先輩の顔を見に洗濯屋へ行って来ました。 船田クリーニング↓ CIMG2960.jpg 笑顔で迎えるY先輩。乳首立ってます! CIMG2867.jpg 昨年、寒河江青年会議所を優秀?な成績で卒業。日頃より大変お世話になっている先輩です。 親しみを込めて、ずんつぁ(おじいさんの意味)とか、ふなチンとか呼ばれています。 Y先輩といえば・・・  ①呑みに誘っても、まず断ることは無い。  ②芋焼酎ロックを呑み始めたら記憶をなくす。  ③とっても律儀で涙もろい。嗚咽をもらす。  ④いつも首からタオルを下げてる。(すぐ泣くから涙を拭くため)  ⑤誰からも愛され慕われている。  ⑥奥さん、娘さんととっても仲が良い。(やっ君と呼ばれてる)  ⑦家族思いだけど、本当にスケベ。 汚れた心と身体も洗い落とす!?船田クリーニング店! どうぞ笑顔を見に寄ってみて下さい。洗濯物は忘れずに。それでは。 【船田クリーニング】 寒河江市元町一丁目に本店(寒河江駅のすぐ裏です) 寒河江市西根に支店(ドライブスルーがある)
5月3日、(社)寒河江青年会議所の青少年育成事業の一貫として 歌う道徳講師 大野靖之氏をお招きしてのライブがありました。 ※大野氏のプロフィールはちょっと前に掲載したので見て下さい。 では、ちょっとライブの模様を↓ CIMG0710.jpg ステージから降りて子供たちの夢を聞く 『やっくん』 ↓ CIMG0727.jpg 約90分のライブ、とにかく感動しました。 隣に座っていたT直前理事長も手拍子してたと思えば涙・・・。会場も感動の涙でいっぱいでした。 立派な挨拶をしたH理事長も絶対泣いたと思うな・・・。 定員には満たなかったけれど、来た人は絶対何らかの気づきを得たと思うし、 『命』 や 『家族』 のことを考えるキッカケになったと思う。それだけでも素晴らしい事業だったのではないでしょうか。 S委員長、本当にお疲れ様でした。またS委員長を支えてくれた委員会の皆さんも本当にお疲れ様でした。懇親会で見せたみんなの涙は忘れません。 今後もこういう事業が続けられたらいいですね。それでは。 ※大野靖之氏ブログ ココロのノート   http://blog.oricon.co.jp/ohno/archive/819/0 ※本日の山形新聞の地域面にも掲載されています。
 GW前の5月2日の出来事。 桜は散ってしまいましたが、大富建設社員と大富協力会が一緒になってお花見をしました。それも夜に・・・。 場所は寒河江市高松の『臥龍亭』さん↓ CIMG2954.jpg カンパイ! CIMG2947.jpg 20代の若い衆。結構呑むんですよね。 CIMG2949.jpg 左からH専務、S太郎、Ⅰさんでポーズ! CIMG2950.jpg 美味しい料理とお酒でみんな笑顔でした。 社員そして協力会メンバーが揃ってのお花見。こういう機会を設け、大工さんだけでなく、板金屋さん、建具屋さん、内装屋さん、電気屋さんなどが一緒に懇親を深めることは、本当にいい事だと思う。 現場の空気や流れも良くなるのは当たり前だけど、他社に負けない強い絆は、こういうところからも生まれてくるんだと思う。 次回はビアガーデンかな?それでは。 【臥龍亭】 寒河江市高松、臥龍橋のたもとにあります。清流 寒河江川を見ながらの蕎麦は格別!肉そばやゲソ天、板そばなど美味しいですよ。季節によっては、寒河江川でとれた天然の鮎やカジカもあります。お薦めです!ぜひ寄ってみて下さい。
   社団法人 寒河江青年会議所5月例会!のPR。        歌う道徳講師 大野靖之氏     夢への起動~成功への反対は失敗じゃない~ CIMG2939.jpg 期日 5月3日 土曜日 場所 寒河江市ハートフルセンター 時間 会場 13:00 開演 13:30 入場無料(先着250名)整理券もあります。 では大野靖之氏のプロフィールを↓ 1982年4月19日生まれ アーティストを目指していた高校3年の冬、乳がんで闘病中の母をホスピスで亡くす。以来ホスピスや家族のいない子供たちのいる児童養護施設などを訪ね、 『命』 や 『家族』 をテーマに歌を唄い続ける。 ストレートに心を揺さぶる歌声、人間本来の不変のテーマを力強く、優しく表現した楽曲は既に250曲を数える。 その活動を目にした千葉県内の中学教論から授業に迎えられたことをキッカケに、教育関係に評判が広まり各地学校で、道徳授業としてのライブ活動へと発展。(2006年度は約120校をまわる) 読売新聞社会面に『歌う 道徳講師』として取り上げて以来、各報道・ドキュメンタリー番組などから問い合わせが殺到している。 山形放送5月2日、10:55~11:25でも大野氏の番組が流れる予定です。 魂を揺さぶる大野氏のライブをこの機会にどうぞ! 【問い合わせ先】 (社)寒河江青年会議所 TEL:0237-86-8881 FAX:0237-86-8280 受付時間 平日10:00~15:00
プロフィール

Author:tomy24
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
100%オレ的な日記です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ