日大山形ハンドボール部の躍動感溢れる写真を撮ってくれているキャメラマンを紹介したいと思います。自分と同い年で日大山形の同窓生です

NIIMIキャメラマン
20180622ブルージーン (3)

ホント、素人とは思えない構図で写真を撮る!!

ちなみに上記の写真は、自分的に「キメ顔」なんだそうです

多趣味なNIIMI・・・昔からは想像もつかないなぁ(笑)

それから、これもNIIMIが撮った一枚!!
20180622ブルージーン (1)

秋田県立 羽後高等学校「創立七十周年記念 ハンドボール招待試合」で日大山形が招待されたときの一枚。体育館前の「BLUE JEANS」の銅像と・・・

ポーズまで細かく指示を受けたが、周りに人がいて恥ずかしかった・・・

モデルにはなれないです(笑)

NIIMIキャメラマンの今後の活躍を願ってます

それでは。



スポンサーサイト
二泊三日の金沢の旅も今回がラストです。(←長かった・・・)最終日、まずはバスに乗って金沢の街並みや武家屋敷後を見学してきました。

モデルのような立ち方をするA先輩
20180517にし茶屋 (1)

至る所にこういった昔ながらの街並みを見ることが出来ます。

歩いて武家屋敷跡へ

庭が素晴らしかった!!
20180517にし茶屋 (2)

20180517にし茶屋 (3)

A先輩の真似して撮ってみた。
20180517にし茶屋 (4)

邸宅、茶室とかも素晴らしかったけど、庭に心惹かれました。

またまた歩いて次の目的地へ
20180517にし茶屋 (5)

忍者寺として有名な妙立寺
20180517にし茶屋 (6)

ここは予約なしでは入れません・・・。予約忘れました

なので忍者ポーズだけ・・・ニンニン
20180517にんにん

人気スポットだけあって観光客で溢れ返ってましたね・・・

そこから歩いて西茶屋へ!!
20180517にし茶屋 (7)

東茶屋より規模は小さいです。

疲れたので休憩・・・

甘納豆 かわむら
20180517にし茶屋 (8)

女優の浅野ゆう子さんも、お取り寄せしているという有名なお店らしい。外観は西茶屋の昔ながらの風景と合わせておりますが、中は新しくとてもお洒落な空間でした。ちなみに甘納豆は食べておりません(笑)

一服するには高すぎる・・・でも旨い
20180517にし茶屋 (9)

最後は金沢駅でお土産を買ってから食事・・・

名前は忘れたけど海鮮丼!!
20180517にし茶屋 (10)

のどぐろ塩焼き定食!!
20180517にし茶屋 (11)

ネギトロ丼!!
20180517にし茶屋 (12)

最後まで、のどぐろを満喫してきました(笑)

二泊三日、あっという間の金沢の旅でした。

金沢の一番の思い出は、やっぱり「とっくりや」さんですね!!

ホント、最高でした

機会があれば、また来たいですね!!

それでは。



金沢の旅、二日目は能登方面へ向かいました。最初に訪れたのは「巌門洞窟」です。早朝ということもあってか、観光客は少な目でしたね・・・

巌門洞窟
20180512千枚田 (1)

洞窟に下りていくところです。
20180512千枚田 (2)

洞窟を抜けると奇岩に穴が・・・
20180512千枚田 (3)

20180512千枚田 (5)

残念ながら天気が悪い・・・そして寒い。

次に向かったのが、国の名勝に指定されている「千枚田」です。ここは流石に人気のスポットだけあって観光客で駐車場も満車状態。臨時駐車場に車を止めてシャトルバスで千枚田に向かいました。

絶景です
20180512千枚田 (6)

田んぼの前は直ぐ海ですからね!!
20180512千枚田 (7)

千枚田と海岸線
20180512千枚田 (8)

凄い光景です。下まで降りて行ったのは自分と娘だけ。しかし、遠くで雷が鳴っている。ヤバいと思い急いで坂道を駆け上がりました。そしてシャトルバスを待っていると雷と共に豪雨&雹まで降ってきた

幸いにも屋根の下にいたので濡れずに済みましたがビックリです。

次に向かったのが輪島。キリコ会館に行ってみました。

キリコ 八朔祭りの山車です。
20180512千枚田 (9)

20180512千枚田 (10)

そんなに見るところは無かったかな(笑)

観光を終え金沢へ戻りました。

夜は「金沢のおでん」です。

すいません。もう少し続きます。

それでは。





近江町市場で腹ごしらえした後は、取り敢えず宿泊場所に車を止めて金沢駅へ向かいました!!そこからバスを使って金沢観光です

金沢駅 兼六園口、木製の鼓門前にて!!
20180510兼六園ほか (1)

兼六園口=東口の象徴的な建造物です。巨大な総ガラス製ドーム「もてなしドーム」と木製の「鼓門」は平成17年に完成したんだそうです。

フリーパスを購入!!
20180510兼六園ほか (2)

そして向かった先は、日本三名園のひとつ「兼六園」です!!

兼六園と言えば「徽軫灯籠」ですよね!!
20180510兼六園ほか (3)

霞ケ池!!
20180510兼六園ほか (4)

天気が良かったら絶景だったろうに・・・

瓢池&翠滝!!
20180510兼六園ほか (5)

兼六園最古の作り庭だそうです。

加賀百万石を代表する庭園を眺めた後は、隣接する金沢城公園へ向かいました。イベントをしているようでしたが、気温も低く人はまばらです・・・。

折角なので地ビール
20180510兼六園ほか (6)

それとロングポテト!!
20180510兼六園ほか (7)

寒さに耐えながら飲む地ビールも美味い!!ロングポテトは長過ぎてボロッと直ぐに折れてしまう・・・ケチャップもサービスし過ぎだず(笑)

お城ではないけど記念に
20180510兼六園ほか (8)

焼きいなり!!(←鶏ごぼう)
20180510兼六園ほか (9)

兼六園からの坂道にあるお店で、人気番組「マツコの知らない世界」で取り上げられ大絶賛されたという「加賀守岡屋」さんの焼きいなりです。

感想としては電子レンジでチンしたので焼きとは言えない食感です。厚揚げは焼いた直後が一番旨いと思うのだが・・・とにかく熱かった。残念

次にバスで向かったのは、ひがし茶屋街です。

浅野川大橋
20180510兼六園ほか (10)

有名な橋なのか分からないけど、ここを渡ると「ひがし茶屋街」です。

観光客で溢れてました。
20180510兼六園ほか (11)

20180510兼六園ほか (12)

20180510兼六園ほか (14)

ひがし茶屋街は、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。

ひかり蔵の内部
20180510兼六園ほか (13)

内部、外部共に金箔で覆われた蔵です。ほぼ素通り(笑)

最後に茶屋でスイーツ
20180510兼六園ほか (15)

フレッシュミルクと竹炭カカオクリームチーズです。旨い

初日は足腰が痛くなるくらい歩き回りました。

そして、超楽しみな夕食へ!!

すいませんが、まだまだ続きます。

それでは。



定義如来 西方寺にて貞能堂などを参拝した後は、平成11年に完成した新本堂へ向かいました。コチラは当時、新築中だった現場を見学に行ったことがあり、棟梁である加藤さんとお話させていただいたという記憶があります。

新本堂!!
20180406定義如来 (1)

子育観音
20180406定義如来 (2)

六角堂とも言われています。
20180406定義如来 (4)

新築中は、六角堂全体を屋根や足場、シートで覆って作業をしておりました。五重塔もそうですが、コチラも青森産の総ひば造りになります。

五重塔!!
20180406定義如来 (5)

昨日も述べましたが、建物関係はすべて新しいです。

続いで門前町へ
20180406定義如来 (7)

レトロな雰囲気ですが新しい建物かな
20180406定義如来 (6)

賑やかですが、目的は、ただひとつ!!

定義とうふ店!!
20180406定義如来 (8)

超有名な「三角定義あぶらあげ」を購入。このお店だけ大混雑・・・店内にも客、店外にも油揚げを旨そうに食べているお客さんで溢れておりました。

酒の肴にピッタリ!!いっぱい購入したのでサービスの「おから」をいただきました。油揚げと相性が良いですね!!これも旨かったです。

帰り際、さっきは居なかった看板犬がいました。
20180406定義如来 (9)

ぶさかわッス
20180406定義如来 (10)

参拝客のアイドルですね!!

帰りはダムの上を通ります。ちょっと降りてみました。
20180406定義如来 (11)

秋は紅葉がキレイだろうなぁ
20180406定義如来 (12)

下の方を覗いてみると、大音量の演歌と共にトランペットを鳴らす人がいる。何故そんなところで・・・と思いながらも深く追及せず(笑)

土産用の「三角定義あぶらあげ」です!!
20180406定義如来 (13)

なんと!渡すのを忘れていて、賞味期限ギリギリで友人たちの元へ(笑)

大変喜んでいただきました

また、行きたいな定義如来・・・

また、食べたいな三角定義あぶらあげ!!

それでは。



プロフィール

tomy24

Author:tomy24
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
100%オレ的な日記です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ